“Badanamu”で小さい子供と楽しく英語学習

Youtubeで「ABC」などで検索すると出てくると思いますので知っている人も多いかもしれませんが2~3歳児ぐらいの幼児でも楽しく英語に興味を持ってくれる優れたコンテンツがありました。

badanamutop

Badanamuとありますが、Badaというキャラクターとnamuというキャラクターがいます。Badaが白いくまか猫みたいな写真の左側のキャラクター、namuは右側にいる赤いサルボボみたいな謎の生物です。

本格的な英語教材も豊富で最新の技術的なものを使って楽しく英語学習できるみたいです。

このbadanamuの良いところはリズムなどに合わせるので飽きることなく子供が見てくれます。特にPhonicsのような何度も繰り返すものは子供には飽きさせずに真似させることが望まれると思います。

私も大人になって、DVDを見ながら何度も発音練習ということでPhonicsを練習しました。個人的には短期間(3ヶ月程度)でしたが、やはり単純作業でかなり続けるのに苦労したと思っています。

上記などは1時間ほどの動画ですが、リズムに乗って飛んだり踊ったりもあるので1時間子供も見れたりします。毎日、発音を真似ていると自然と覚えるようになっています。

子供向けの英語教育に関しては、海外製になりますがかなりクオリティの高いものが無料で提供されていたりアプリなどがあったりします。

どうせお子さんにTVを見せるならこういった楽しみながら英語に触れ合えるものを用意してあげるといいですね。大人に関しても、つまらない発音練習が一緒にできます。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ