【TOEIC対策】新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6

久しぶりにTOEIC向けの本を買いました。

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6
新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6
加藤 優
朝日新聞出版 (2011-09-07)
売り上げランキング:1476位

TOEICを受験しなくなって随分立ちましたが、TOEIC向けの書籍のラインナップも随分変わったと思います。結構本格的にタイトル通りの期待が持てる本も増えたのではないでしょか?
(昔はタイトルにTOEICとつけると売れるから、とりあえずTOEICとつけている本も多かったです。今でも出版社の意向とかで結構あると思いますが)

この本は、私のようにTOEICで900前後まで解けるぐらいになっていて、
どうしてもPart5,6の文法問題が仇になってそこから抜け切れない人にとって、
効率的でコストパフォーマンスの良い本だと思います。

TOEICの文法向け学習で手軽にできるおすすめ本として、

1日1分レッスン! 新TOEIC TEST 千本ノック! 5 (祥伝社 黄金文庫)
1日1分レッスン! 新TOEIC TEST 千本ノック! 5 (祥伝社 黄金文庫)
中村 澄子
祥伝社 (2012-06-15)
売り上げランキング:4460位

をオススメしてきましたが、こちらは全体的な問題レベルをカバーしているので、
900前後まで来ている人には、解いていて無駄な問題も多いです。

それに比べて先に上げた新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6はやや難し目で
間違えやすい問題に焦点を絞っているところがいいです。
しかも解説が結構詳しいので、解答が分からなくても納得がいきます。
緑本シリーズは少し解説があまい問題もあります。

特急シリーズを全部パラ見したのですが、TOEIC向けの本として、
文庫本サイズなので安いし取り扱いやすいのでオススメできます。
昔はこのシリーズ見なかった気がしています。

見出し部に、本書の扱い方などが書いていますが、この本をTOEICで点数を上げるためだけに使うのではなく、ネイティブの男女の無料音声ダウンロードが出来るので、英語の感覚を掴んだり、音読して語感を覚えるようにしようとアドバイスしているのも嬉しいですね。

TOEICはスピード勝負な部分もありますが、学習する時はそのスピードを鍛えるためにも英語を英語のまま理解することも大切です。

と、次回TOEICまでにこの本で文法対策しようと思っています。

ちょうどこの本の近くに、胡散臭いタイトルの本がありましたので、次回レビューします。
マンガでわかる! TOEIC®テスト990点満点獲得法
え~、こんな簡単にTOEIC満点取れないって!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ