【完全ガイドシリーズ018】英語教材完全ガイド

晋遊舎からムック本としてたまに英語学習向けのガイド誌が出ます。
今回、前回好評だった辛口教材レビューの最新版が出ています。

【完全ガイドシリーズ018】英語教材完全ガイド (100%ムックシリーズ)
【完全ガイドシリーズ018】英語教材完全ガイド (100%ムックシリーズ)
晋遊舎 (2013-03-27)
売り上げランキング:4150位
価格:¥ 580
ページ数:98ページ

実は、このムック誌に少しだけ取材協力もしましたので紹介いたします。

というか580円って安過ぎじゃないですか?
Amazonだとこの値段でも送料無料なのでついポチリそうです。

ちなみに、私は晋遊舎さんに頂きました!(ありがとうございます!)

Picture 287

せっかくなので当ブログでも少し、書籍レビューします。

一番の特徴は、この表紙にも書いている「広告一切ナシ!」という部分です。
私も取材を受けた時に、「本当に一切ないんですか?」って思わず聞いてみましたが、
「はい、無しでやってます。好きにやらせてもらってます」って感じでした。

そういう意味で出来上がったレビューや内容は、たしかに辛口なものになっているなぁと思います。中身は多くの、英語プロと呼ばれる人たちに取材で構成されています。

残念ながら、今回の企画には私はそれほど参加できていないので、
どのあたりに私のインタビュー記事が反映されているのかは微妙です。名前なんかもないし。
(私自身がインタビューで伝えるのがうまくないのもあるのかも知れません)

メインテーマは
・辛口英語教材ランキング
・オンライン英会話徹底比較
・資格検定取得プラン

でしょうか?

個人的にはオンライン英会話比較は答えてないんですが、
オンライン英会話スクール比較サイト Best Choiceを作っているぐらいですから、
サイトとか参考にしてくれていたら嬉しいですね。

内容は非常に多くの人の意見を総合しているので、わたし的に納得しない部分もありつつ、
王道的ないいランキングが出来上がっていると思います。

また一冊の本にまとまっていることで、見やすく楽しく読めますね。
さすがプロの編集力ってすごいなと感じています。何度も言いますが580円は安いです。

今回は教材ランキングを英語部門、英会話部門、TOEIC部門と分けています。

1位だけここで紹介しますね。

英語部門の1位は

総合英語Forest 6th edition
総合英語Forest 6th edition
石黒 昭博
桐原書店 (2009-12-04)
売り上げランキング:53位

文法書フォレストでした。やはりやり直し英語として網羅性とわかりやすい解説が評価されているんだと思います。私は文法書は人それぞれにあったものを選んで欲しいので、ランキングを参考の上、実際に書店で手にとって見るのをおすすめします。

英会話部門

「ヒアリングマラソン」

アルクの定番教材、ヒアリングマラソンです。この教材はしっかりやれば能力アップ間違いなしのボリュームが支持されているんだと思います。

私も何か教材を始めることで、やる気を継続したいという方に薦めてもいいかなと思います。
あとは自分で教材選びするのが得意でない方はアルクで安心品質ですね。

TOEIC部門

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会 (2012-06)
売り上げランキング:103位

まぁ、こいつだろうと思ってました。
というかTOEIC教材は豊富にありますが、公式問題集をやらずに他の本を先にやってしまうのが問題で、色んな本があるけどまずは公式に手を付けるのが実は近道だと思ってます。

 

ランキング以外にも豊富な内容ですので、是非書店などで見かけたらチェックして欲しいです。
私の関与した部分は表向きでは分からないほどちょっと少なくて残念ですが、
それだけ多くの方が関わって作られているムック誌になります。

 

ただ、このムック誌はあくまでも教材比較や指南書に当たるものですので、
結局はその後の皆さん頑張りが上達につながると思っています。

いざ学習を始めるときは英語学習1000時間クエストなどを
活用して継続につなげて欲しいですね。

・1000時間クエストの学習マテリアルランキングと併せてみると比較できていいかも?
全期間の教材学習量ランキング

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ