【試験前直前対策】TOEICテスト新公式問題集vol.2/2回目実施しました。

明日のTOEICに向けて、肩慣らしとして公式問題集を一回分解きました。

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉

私は公式問題集、4冊とももっていますが
今回は、恐らく忘れてるであろうvol.2の2回目を実施しました。

前回実施した記事もありましたので、比較記事として参考にどうぞ。
TOEICテスト新公式問題集vol.2 Listening 2回目実施
TOEICテスト新公式問題集vol.2 Reading 2回目実施
去年のことでしたので、ちょうど、一年とちょっと経っていますね。

前回の予想レンジは
Listening 87/100 400-445
Reading 80/100 325-375
Total 167/200 725-820
となっていました。

さて今回の結果ですが、
Listening 96/100 470-495
Reading 84/100 355-400
Total 180/200 825-895

900点には届いていませんが、前回よりはいい点が出せているので
とりあえず成長は実感できました。

パート別に分析してみます。
Part1 (10/10)
いうことなしです。ここは満点を取りたい。

Part2 (28/30)
Question-Response

2問間違い、一回で意味が理解できていませんでした。

Part3 (30/30)
Short Conversations

文句なしです。

Part4 (28/30)
Short Talks

2問間違いですが、間違った問題も聞き取れているものもありました。
問題集を持っている人は見て欲しいのですが、Part4の85番の問題。

「店舗がいくつありますか?」の質問に対して、
回答が1~4の4つ。

最初の文は、2店舗目がオープンの話題なんですよね。
2店舗目がオープンだから、今は1店舗じゃないの?
ということで私は間違いました。
よく分かりませんが、1店舗でも正解じゃないの?と答えを見ても思ってしまいます。

Part5 (31/40)
Incomplete Sentences

9問はちょっと間違いが多いですね。
ここが900点への鍵になりそうです。
見直しをすると、間違えちゃいかん問題でした。
(落ち着けば正答になる筈)

Part6 (9/12)
Text Completion

ここも意外と苦手、3問間違いはもったいない。
Part5より引っ掛け感があります。

Part7 (44/48)
Reading Comprehension

完璧にしたいですが、4問ぐらいは間違うかもしれません。
時間的には5分余るペースで余裕がありました。

公式問題集を改めて解いてみて、TOEIC900点は意外と大変だなと感じました。
両方とものセクションで10問ぐらいの間違いしか許されないのは
厳しいですよね。学校でのテストでも90点台を取るなら100点ぐらいの
自信があって取れるものでした。それと同じ感覚ですね。

満点を目指すぐらいの実力がないとTOEIC900点台を
維持するのは難しいと改めて思いました。

明日のTOEICは気負わず頑張ります。
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.2〉

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ