発音は最初にやらないとって肝に銘じておいたのに…

私は社会人になって英語学習暦はかれこれ5~6年になり、
TOEICも900点以上のホルダーまで伸し上がってきましたが、
ここにきて、また厄介な問題にあたっています。

それは「発音」です。

発音に関しては、英語学習初期のころから重要性を感じていて
自分なりにしっかりと学習してきたつもりです。

オンライン英会話レッスンでも「いい発音している」と
褒められることもあるのですが、
最近やはりマスターできていないことに気づき始めました。

これはやばいと実は、先月あたりからこちらの
e-learning教材をやるようにしています。
短期間で英語の発音矯正が出来るオンライン教材(特許申請中)

久しぶりに発音練習をしているのですが、教材をしてみると
さらに自分ではしっかり出来ているつもりだった「英語の音」の
違いを聞き分けられていない事実に愕然としています。

今からでも遅くないと頑張って教材を進めています。

・まだ始めたところですが、教材のレビュー記事も書いてみました。
ウェブでどこでも英語の発音レッスン【英語の発音.com】

この教材の一番いいところはゲーム感覚でできるので飽きないところです。
私も最初に発音練習をやり始めたころはテキストやDVDを使って
ひたすら発声を繰り返していました。

発音は音の違いをしっかり認識できるまで、真似て聞き分けることが
重要になりますが、学習自体は非常に単調でつまらないです。
その為、皆さん敬遠しがちだと思います(重要なんですがね)

今回この教材を使うことで、ゲーム感覚で練習できるので単調なつまらなさがないです。
聞き分けの作業では100%マスターするまで「挑戦」の気持ちで頑張れます。

学習方法としては、聞き分けの時に自分でも発声するようにしています。
後々ネイティブのチェックも可能なので、しっかり発声まで
自分のものにしていこうと思っています。

「発音」をこれからやるというのはちょっと後戻りな感もするのですが、
完璧にしておかなかった自分が悪いと次は完璧にする予定です。




↑発音学習の決定版かもしれません。ホームページの内容(発音の解説)も使えますよ。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ