GPSウォッチ「GARMIN(ガーミン) Fore Athlete220J」を買いました。続けるにはログを残すことが大切ということ

先週は子供から風邪が移り、久しぶりに2日ほど寝込みました。

健康の大切さを改めて感じたのですが、その前にそういえば最近全然ジョギングしていないという事に気づきました。忙しさにかまけて、いつの間にか怠惰な生活を送っていたと思います。

英語学習とスポーツは結構似ているところがあって、継続して続けることが大事です。

ジョギングを改めて始めるにあたり、前々から気になっていたGPS搭載のランニングウォッチを買ってみました。

2万円以上するので、買う前は躊躇してました。

ただ、買ってみて3日ほど連続して利用してみた感想は「なんでもっと早く買わなかったんだろう」です。

このGPS搭載ランニングウォッチは、なんとなく上級者向けのイメージがあるかもしれませんが、まさにジョギング初心者こそ必要としているものだと思います。気軽に自分のワークアウトをログ保存してくれるので、これを持っておくことで毎日のワークアウトが楽しみになります。

1000quest

実は同じことを英語学習でしたいと思って作ったのが「1000時間クエスト」です。

私自身、「英語学習は継続だ!」の意思のもとブログなどで自分の学習記録を発信し続けたことが、これまで8年以上も継続している秘訣だと思っています。

ブログなどで各自で発信するのも良いですが、同じ仲間が記録するプラットフォームがあれば良いと思ってました。

ある程度役に立っているところもありますが、不満がある部分も多いと思います。特に記録の簡単さは追求しなければなりません。

スマホ対応やAPI化によって、よりスムーズに記録できる仕組みをずっと考えていますが、何分1人力で運営しているサイトです。サイトの改善をするのに時間がかかっています。ただ、多くの方の英語学習の手助けになるサイトだとは思っていますので、時間は掛かりますがサイト改善を進めていきますのでよろしくお願い致します。

継続にはログを保存するが大切だと思います。

特に英語学習は成果が目に見えて分かりにくいので、学習量自体も楽しむ仕組みを作っておくと継続しやすいです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ