Amazonプライムビデオがスタートも、英語学習向けとしては出だしはいまいちか?

私はすでにアマゾンプライム会員なので、あわよくばを期待していましたが、出だしは英語学習向けには期待はずれの内容となっています。

primevideoonly

とりあえず動画を楽しみたいという方には、アマゾン独占の動画もありますので、ある程度は価値があるかもしれません。どちらかと言うと、プライムビデオを目的にプライム会員になる人は少ないんではないでしょうか?

アマゾンのプライム会員は年間で3,900円(税込)なので月で割ると300円ほどです。

私は子供用のおむつも買いますし、kindleで一冊無料も重宝しています。確実に年間3,900円以上はペイしていますので、英語学習者にはkindle買うのと同時にプライム会員になるのはおすすめですが、さすがに動画も英語学習のためには利用できなさそうです。

その主たる理由は「英語字幕」がない(そもそも字幕切替の概念が今のところない)。

先日始まったNetflixはフレンズの全シーズンで「英語日本語・音声字幕」全部入り、切り替え可能でした。

英語学習者にはこの機能は絶対条件だと思います。

後は、フレンズを超える何度も見たいコンテンツが出てくるかなんですよね。個人的には「30分より短く」「1話で完結性があり」「会話中心コメディ的(Sitcom)」の3条件が最強だと思っています。

How I Met Your Mother: Season 1 [DVD] [Import]
Brenda Hsueh
20th Century Fox (2006-11-21)
売り上げランキング:15176位

 

今のところ3条件で考えれば、How I met my mother.が第一候補ですね。

こういうのをさくっと入れて欲しいですがね。Netflixではビッグバン★セオリーが近いです。ただ、馬鹿っぽい作品なので合う人と合わない人がいるかもしれません。

ビッグバン★セオリー 〈ファースト〉セット(4枚組) [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-03-18)
売り上げランキング:1114位
価格:¥ 1,000

 

結論としては現時点では英語学習向けに動画サービスを利用するならNetflixがオススメです!

あとはDVD買ったほうがまだまだ使えるかもしれませんね・・・。

でもアマゾンプライムビデオも始まったばかりです。とりあえず字幕切替ぐらいは対応させて欲しいですね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ