2015年度もありがとうございました。総まとめ

2015年も本日で終りとなります。

このブログを通して2015年の振り返りと皆様へのお礼を申し上げたくて記事にします。

eqorei

まず2015年の出来事ですが、私としてはほぼ子育ての一年でした。昨年度、長女が生まれ、今年に長男が生まれておりますので、かなりあたふたしていた一年になります。

そんな中、英語学習に対する目標は達成できなかったのですが、逆の見方でこういった時期にどうやって英語に向き合うかを考える時期だったと思います。

ただ、忙しいと全く甘えるわけではなく2015年3月には3年ぶりのTOEICを受験しております。

結果は925点と、900点以上をキープ出来ておりある程度頑張った時期があれば、早々簡単には英語力は落ちないことを証明したと思っています。付け刃的でない学習方法で英語力を上げていけば少しぐらい緩やかな時期があっても大丈夫です。

また目標だった「英会話スクール100時間」「多読100万語」はともに達成できずです。

こちらはしっかりと反省して2016年の目標なりに活かしたいと思います。このところ学習時間では私はあまりモチベーションが上がらないのだと思います。やりはじめの時は非常に重要なのですが、ある程度になってくるともっと実践的な使う事を考えなければなりません。いつまでも学習ではダメなのでしょう。

とは言え、私は多くの方に英語学習の事始めの一つの方法を提供したい思いがあるので、最新の英語学習の状況などは今後もチェックしておきたいと思います。

2016年の大きな変更点は「TOEIC」「英検」という日本での2大メジャー英語試験に変更がある事のではないでしょうか?

時代は4技能をしっかり測れるものを求めており、各試験がその対応にしのぎを削っている状態です。個人的には歓迎すべきことだと思いますし、サービスとしてはオンライン英会話スクールの受講が益々盛り上がるのではないかと思っています。

また、私の初期の頃の独学英語学習メソッドは「音読」がコアでしたが、今でも変わりません。

独学でする場合は、やや面倒くさいことは敬遠しがちですが、面倒なことを地味に続けていくことで必ず開眼します。2016年は多くの方がそれぞれの目標を達成できる年になればと思います。

私は一つ実践的なこととしては、英語圏への海外旅行は行きたいですね。下の子が飛行機に耐えれそうだったら2016年中に海外へ行かせたいです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ