2016年の英語目標

皆様、新年あけましておめでとうございます!

2016houfu

2016年の英語に関する抱負を考えたいと思います。

皆さんも新年を迎えて、いろいろと今年は何をしようと考えていると思います。英語に関しては出来るできないは最後まで分かりませんが、出来る限り数値目標を立てておくほうが良いです。

一つでもいいので、これをするぞというものは用意したいですね。

私の2016年の目標も書いておきます。

  • 1000時間クエストで映像学習100時間以上を記録する

ゆるい目標にみえますが、一日30分ぐらい英語のコンテンツを見るというものです。英語学習はなるべく毎日何かしらの形で英語に触れ合うという原点を振り返りたいと思います。

オンライン英会話スクールで毎日30分は私の今の生活環境からは厳しく、フレンズを見ていた英語学習初期の頃の行動を取りたいと思います。

フレンズ 〈シーズン1-10〉コンプリート ブルーレイ BOX
(2012)
売り上げランキング:1608位
価格:¥ 10,340

今ならNetflixなど便利な動画サービスが有りますので、そちらを試したいと思います。これからする人はDVDを用いても良いかもしれません。ちなみにNetflixではフレンズ全シーズン、字幕とかも揃ってありました。

  • 多読はやっぱり100万語が目標

このところ100万語達成が出来ていない多読です。一時期より読みたい本がうまく選別できていない(おすすめの本は大抵読みきっている)ところが原因かと思いますが、それでもまだまだ読みたい本は際限なくあるはずです。

こちらはkindle paperwhiteを片手に、出来る限り月10万というペース目標を進めたいと思います。一日にすれば3,000語ぐらいですね。


リストとして載せておく目標は上記2つにします。

もちろん他にも英語学習はしたいことがあり、オンライン英会話スクールも続けたいです。NativeCamp(ネイティブキャンプ) あたりが今の生活スタイルにはあっていると思いますので、どこかで入会するかもしれません。

その他、試験関係ではTOEIC・英検の試験変更がありますので、公式問題集が出てきたら受験を考えたいと思います。

もう一つ大きなこととしては、通訳案内士としての活動を少しづつ増やす予定です。英語ができるようになるまでと英語ができるようになってからの両方を紹介できる英語情報サービスをEnglish Quest Groupとして考えています。

最近はブログで英語記録をする人も減ってきました。

Facebookなど記録媒体に変動があったからだと思います。当方は1000時間クエストと多読王国を英語学習の記録では用意していますので、FacebookやTwitterとの連携を強めて、是非、多くの方に活用していだだけるものにすることも目標です。

少なくとも、やってきた成果を分かりやすく表示してアピールできる環境は、整えておいたほうが成功すると思っています。多くの方の英語学習もサポートできたらと思っています。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ