多読王国と1000時間クエストの秋のキャンペーンやってます!

当方主催の2大英語学習モチベーションアップサイト、多読王国英語学習1000時間クエストでは毎年、秋の季節に期間限定キャンペーンをしていました。

今年は告知が遅れたのですが10~12月の期間を設定して、同じくキャンペーンをします!

tadoku2016aki

多読王国では読んだ本に対してレビューが可能で、そのレビューに参加者同士でサンクスメダルをプレゼントできます。フェイスブックの「いいね」みたいな感覚ですが、このメダルをたくさん集めるほどアマゾンギフト券が貰える確率が上がります。

10月から12月の間に沢山本を読んでレビュー投稿すればチャンスがアップします。

1000quest2016aki

1000時間クエストも同じ流れですが、こちらは100時間達成ごとにフラッグが貰えますので、学習記録が増えるほどチャンスが広がる仕組みです。

どちらのキャンペーンも登録など必要なく、参加していれば登録しているメールアドレスにアマゾンギフト券が送付されますので気軽に参加してください。


なお、ここ数ヶ月ですが当方は英語学習に関してかなりペースを乱してしまいペースダウンしています。日常生活などが忙しいことを言い訳にしてきましたが、多読王国や1000時間クエストを利用してくれてしっかり結果を出している人をみるとサイト管理も含め、記録もしっかりしておきたいと感じるようになりました。

特に両サイトとも表示速度や気軽な参加でもっと快適にしたいと思っています。

機能に関しては、後は他のソーシャルへの投稿リンクぐらいでもっと高機能な必要はなくてシンプルに記録して、シンプルに記録を確認でき学習意欲のモチベーションアップに繋げることが目的です。

私自身はもう英語学習と言うよりかは英語を利用した実践の方に目が行っているのですが、これから頑張る人のサポートももっとしっかりと完成形を目指したいと思っています。

また英語を学習意欲を含めてあげるには私はどうしても試験などをターゲットにしないと意欲がわきません。

今年中に新しくなったTOEICや英検も受けたかったのですが、時間の制約上それが叶わなそうなので、もう一度計画を練り直したいですね。むしろ英語に触れ合っている時間が減った時点でTOEICなどの試験を受けてみるとどの程度点数が下がるのか?興味もありますのでいきなり学習せずに受けに行くかもしれません。

ともあれ、子供が産まれてからなかなか英語に触れ合うこともままならない状況はなんとか打破したいです。

多読王国英語学習1000時間クエストは特に速度アップを目指した改善をしますので、気軽に利用して頂ければ幸いです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ