英検スコアリングサービス開始、英語検定比較表更新に向けて

 

2016年は大きく英語検定試験が変わる年です。2大英語検定テスト「英検」「TOEIC」が大きく変わります。

kenteihikaku

英検/TOEIC/TOEFLなど様々な英語検定の比較表

私のチェックした英語検定比較表は人気コンテンツですが、情報をまとめたのが2009年頃です。その為、少しづつずれていっている感覚があります。この表をリニューアルしようと思っているのですが、その為には2016年から大きく変わる両試験を受けないといけないなぁと感じ始めました。

私は英語検定を受けるのは、モチベーションアップにもなるし、他の方の緊張感のある雰囲気を貰うことで「皆で頑張っている感覚」が味わえるので楽観的に受けることが出来ます。

その上、上記の比較表を現在の状況に即してリニューアルしたい!という欲望が出てきて俄然やる気が出てきました!

特に英検の変わりぶりが大きく国際標準規格CEFRに対応したスコアリングが出ます。

csescore

今まで合否のみ(不合格AとかBとかあったが)だったものが、スコア表示もされるので実力が上がっているのが見やすくなるはずです。他の試験との比較表でも大体のスコア目安も入れたいところです。

もちろんそれぞれの試験で性格が違うので、一概に比較して分かることは難しいですが、比較表が人気コンテンツというのもあり興味のある人も多いでしょう。

2016年中にリニューアルされるTOEICと英検を受けて、その結果を踏まえて比較表を更新することを今年の目標にしたいと思います。私もいつまでも、子育てで学習時間がないと言ってられませんからね!

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ