TEDは英語学習にとてもいいけど疲れるという方にスナックサイズのTEDを見よう!

英語学習者にTEDはオススメで、内容もよくとくに英語上級者には好まれる傾向があるように見えます。私もとても良いなぁとは思うのですが、やはり少し難しいというか疲れる方も多いと思います。

またTEDを漠然といいから見てみようと思っても大量の動画からどれを見ればいいのか迷ってしまい、適当に面白そうなタイトルを選んで利用した挙句、初心者の方には「しんどい」と思われるかもしれません。

そこでおすすめの方法が、非常に短い内容のものだけを見ることです。

英語や内容の難易度ではなく完全に時間縛りで動画を選ぶ。そしてそれを繰り返し聞くことで反復練習教材にします。

ScreenShot00986

3分以内のSnack-sized Talksというものがあります。今見たら13トークしかありませんがまずはここから始めても十分だと思います。

そのすべての動画を見終わったら同様にタイトルの内容ではなくトークの時間をみて次に見る動画を選びます。TEDの内容はどれもよく洗練されているので、タイトルで選ぶ必要はあまり無いような気がします。

なお、私は過去にTEDのAPIに応募したのですが、その時はあまり返信もなく計画が頓挫していました。

ScreenShot00987

今見てもあまり変わりはないようですね。出来れば時間で検索できるようになるだけでも使えると思うのですが・・・

3分の次は5分以内、10分以内と時間で見る動画を区切って選択すると初心者の方でもストレスなくTED学習が続けられそうです。

ScreenShot00988

今ならアンドロイドやappleのアプリでTEDも公式に見れます。既に時代はpodcastからこういったアプリ学習に移動していますね。

非常に便利になりましたが便利になりすぎた分、選択や自分のレベルに合わせて絞っていき継続して学習することが求められている気がしますね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ