英語学習で唯一効率的に学べるものは単語集「DUO3.0」だと思う

英語を学ぶとき効率的に学びたいという気持ちは皆が持っていると思います。

ただ教材の観点で見た時、効率的に飛躍的に成長するものは少ないです。これは教材が悪いと言っているのではなくて元来そんなに近道というものはないんですよね。

「よく短期間でここまで行ける!」的なフレーズで宣伝している書籍や教材もありますが、恐らく単なる宣伝文句か、もしくは学習する範囲を狭めているだけの事が多いでしょう。

・旅行のシーンだけに絞って英会話するとか
・日本人が間違いやすい部分だけを紹介する

こういった教材です。上記が悪いのではなく工夫しているとは思っています。

ただ、そんな中ロングセラーで私自身も唯一これは効率的に学べるものだと感じたのが「DUO3.0」ですね。

DUO 3.0
鈴木 陽一
アイシーピー (2000-03)
売り上げランキング:61位

2000年に発売されてますが、まだ3.0でそして1とか2はどこに行ったんだというツッコミはなしで、本当に良い書籍だと思います。

DUO 3.0 / CD復習用
鈴木 陽一
アイシーピー (2000-03)
売り上げランキング:106位

ただ学習するには音声も必要なので復習用CDなどを活用する必要があります。

仕組みとしては英文に重要単語や重要熟語を織り交ぜていて、しかも不自然じゃない形で文を構成しています。1文を暗記すれば3個ぐらいの重要な単語と、使い方まで一緒に覚えてしまうので、「暗記する価値のある英文」です。

恐らく3分の1ぐらい効率化できているんでないか?という感想です。

こちらは単語集なので単語を効率的に覚えるのに適していますが、基本的に単語は英語学習の中で重要な部分の一つですので、誰もが通る壁です。

削ぎ落とす効率的な学習法より、うまく組み合わせる作戦の学習法で個人的にかなりオススメなので改めて紹介させていただきました。

私の英語学習初期に大いに役立った書籍です。3ヶ月ぐらい作業のように聞いたり、発声したり、書いたりしていました。効果はあったと思います。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ