9月2日にサービス開始!Netflixの情報がだんだん明らかに!

Huluの時も黒船襲来と話題になりましたが、Netflixにもかなり期待がかかります。
今だと、やはりHuluユーザーが比較の上でどちらを選ぶかになりそうで、競争激化によるサービス向上が期待できます。

このCMネタが私はよく分からないのですが、プロモーション力は結構強く期待しています。

注目の料金プランが発表されています。

ベーシック(SD)/スタンダード(HD)/プレミアム(4K)対応の3つの料金プランが用意され、月額料金はSDで650円、HDで950円、4Kで1,450円。3つの料金プランは、同時視聴台数と画質により設定されており、最も安価な[ベーシック]は、同時利用数1台で、画質はSD、[スタンダード]は同時利用台数2台で画質はHD、[プレミアム]は同時利用台数4台で、画質はUHD 4Kまでとなる。

家のTVなどを含めて見るならHD画質のスタンダードプランでしょうか?料金でももろにHuluと被ります。

後はコンテンツ勝負だと思いますが、Netflixはコンテンツの膨大さ、オリジナルコンテンツなどで有名です。

不安要素は日本向けにコンテンツ制限などがあったり、日本向けに配信サービス自体が作り替えられている可能性があることです。フジテレビとのコンビや、売り方ではソフトバンクと手を組むみたいですし、本国のようなサービスを期待すると期待はずれもありえそうですね。

私としては、ある程度の面白いコンテンツが揃っていて、それぞれに英語音声・英語字幕(切り替え可)があるだけでも十分なのですが、日本向けだと吹き替え版だけ流したりする可能性もあり、ここはサービスが始まってからチェックするしかないです。

いずれにしても来月にはサービススタートです。

Huluとのサービス競争に期待がかかりますが、戦々恐々なのは実はコンテンツ不足に悩んでいる民放とかなのですね。私はもともとTV離れ主義者なので、Netflixがストリーム形式で、英語ニュース、スポーツニュースなど流すようになったら、本当にTVは全く見なくなるかもしれません。

スカパー層とかDVDレンタル層からの流入もありそうです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ