Fire TV Stickがめちゃくちゃ気になる。アマゾンが本気でTVを変える?

まだ発売前ですが、カテゴリでベストセラー1位です(笑)
かなり予約注文が入っているのではないでしょうか?

Fire TV Stick
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング:8位
価格:¥ 4,980

何と言っても5,000円以下で買えるので気軽にポチることが出来ます。

これでTVの環境を大きく変化できるかもしれません。もうTVの入力はFire TV Stickを差したHDMI端子のみでも良くなるのでは?と思ってしまいます。

firetvstick

特に販売ページの使えるアプリのラインナップが英語学習にいい感じです。TEDとかNETFLIXとか入っているので明らかに私達を狙っていると思います。

私はChromecastを持っていますが、ストレージが4倍・メモリが2倍ということでこちらを追加で買っても問題ないかなと思いました。買うなら音声認識リモコンの方が面白そうだとも思っています。ただ、音声検索はamazonビデオ、プライムビデオのみなので、プライムビデオの字幕などの状態が今のところ今ひとつなので使えないかもしれませんが・・・

アマゾンは英語学習者に対して、非常に手助けになるものを今まで多く提供してきました。

  1. 洋書を買いやすい価格帯でネットで買えるようにして多読をしやすくした
  2. 海外ドラマのDVDもネットで買いやすくなった
  3. API提供で多読王国など、学習記録も楽しめるようになった
  4. 今度は家庭のTV環境も英語学習しやすくするか?

特にシンプルなリモコンが気になっています。

私はTVを殆ど見ない派なので、買ってもそんなに使うか微妙なのですが、それでも人柱になってみようと思います。ただ今なら、NetFlixかHuluのどちらかの会員になっておかないと十二分には楽しめなさそうです。

プライムビデオが早く字幕切替できるようになって欲しいですね!

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング:1位
価格:¥ 8,980

 

タブレットもプライム会員なら5000円以下で買えてしまいます。家庭に一台共有タブレットには激安すぎると思います。ただ売れ過ぎてからポチっても届くのがかなり先ですね・・・。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ