ナショナル・トレジャー「リンカーン暗殺者の日記」 / NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS

雨の日に見たDVDの2作目です。

「インディージョーンズ」に代表される、ディズニーの冒険映画の第2弾
前作が好評だったのか?これもシリーズ化されるのでしょうか?

しかし、今回に関しては前回と同レベルの内容(展開等)だったので
どうしても前作と比較してしまうと、前作よりつまらなく感じます。

そして謎解きの内容が、どうしてもアメリカの時代背景を知っていないと
入り込めないんですよね~。日本人の私たちには少々きついのではないでしょうか?

ただ冒険シーンや、敵集団とのカーチェイスシーン等の取り方は
さすがディズニーらしく、「ビックリ」させたり思わず「オッ!」って
させる取り方をしていますね。
音楽の使い方もうまく盛り上げているんだろうな~と思います。

冒険が始まる動機も少し弱いところがあります。
先祖の汚名を晴らす…?ん?勝手にやってくれ…
敵側もそんな動機だったので、それで冒険している物語を私たちが見ても
ワクワクしませんよね?

前作をみて面白かったので、次回作としてみたいと思っている方が
いれば是非前作をもう一度見て予習して見た方がいいでしょう。
前作から繋がっている内容も多少ありますので…

この作品も映画館で見なくてDVDでみればいいかな程度の気持ちでしたので
私としては、雨の日のDVD鑑賞として丁度よかったです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ