ブラウザのホームページをJapanTodayにしよう!

今年の私の目標としてTVをみない儀式?が続いています。
1ヶ月ぐらい過ぎて、なんとなくTVのない生活にも慣れてきました。
(AFNラジオを聴くようになって最近の洋楽に詳しくなってきたのは
 思ってもいない副作用です)

TVをみないと日本のニュース情報に疎くなってきます。
といってもTVでなく新聞などで得ればいいのですが、我が家は新聞も取っていないので
ネット(Webニュース)が主な情報源です。

そこでどうせなら英語で日本のニュースを得れば英語の学習にもなって
一石二鳥です。そこで主なページを調べてみました。
国内(日本)のニュースを英語で読めるサイト

今までYahooがホームページになっていて、トピックスで気になる記事を
チェックしていた方はJapanTodayをオススメします。
同じような感じでトピック的に記事をサーチできます。
ニュースの割合も国内と海外でちょうどいい具合です。

実際の私の見方としてはFirefoxでgoogleツールバーのマウスオーバー辞書を
使って知らない単語はカンニング?する形でみています。
本当はgoogle chromeの方が表示が速いので、こちらに軽いマウスオーバー辞書が
使える機能があれば最強なんですが、探しても見つかりませんでした。

JapanTodayでなくてもいいですがホームページを英語で書かれたものに
することは最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくるといいですよ!

ちなみに、JapanTodayはコメントも英語で書かれるので
ついでにみんなの意見も読んでしまいます!これも参考になります。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ