【ネイティブキャンプ】オープン3月2日へ延期も対応が素晴らしい!

2月16日オープン予定だったNativeCamp(ネイティブキャンプ) ですが、システムの改善のためオープン予定が3月2日となりました。

オープンを楽しみに待っていたので残念ですが、システム改善ということでしっかりとした状況でオープンして欲しいため待ちましょう!

ここで気になったのが事前登録の無料サービスです。

今までは2月16日→3月末とほぼ1ヶ月半程度、無料期間が事前登録で試せたのですが、オープンが遅れることで無料期間が短くなるのではないかと・・・

nativecampmail

しかしながら事前登録での無料期間は逆に伸びました!

無料期間を4月30日までにする対応で3月2日→4月末とほぼ2ヶ月丸々事前登録で試すことが出来ます。

私はこの対応にNativeCamp(ネイティブキャンプ) 新規スクールとしての本気度を感じます。

nativecamplesson

私はNativeCamp(ネイティブキャンプ) の上記仕組みが非常に気になっています。2014年に特に感じたのは、オンラインでも予約というステップが邪魔(負荷)になることがあるということ。小さな子供がいると、なかなか予約してレッスンしようという気になりにくいです。

そういった意味で、この新システムを扱うスクールがオンライン英会話スクール戦国時代にどれだけ、顧客が必要とするサービスを提供するかに注目しています。

登録ページの下の方をみると、なんとオープン時に600名ほどの講師が在籍予定とのことです。いきなりこんなに講師がいるスクールの登場はここ最近ではなかったので楽しみですね!

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ