【オンライン英会話】毎日制ではなくて回数制のいいところ

オンライン英会話スクールには月額で毎日受け放題のところと、月額で回数ポイントなどの提供スクールがあります。

単純に毎日受けることが出来れば毎日レッスン制の方がコスト的には有利です。

ただ、普通に考えて毎日受けることは難しい(個人的には25分なら割り切れば出来ると思っていますが)、そういった人には回数プランも考慮することをオススメします。

lesson

私は現在イープロ(EPRO)オンライン英会話を継続受講しています。

ここは月額の回数制なので、生活リズムが每日変わりやすい(子育てで子供の都合に左右される)場合は、出来る日に集中してレッスンも可能です。

比較的新しいスクールなので、まだまだ発展途上感はありますが、すでに何スクールもオンライン英会話スクールを受けた私にとってはちょうどいいです。

近頃では両方のプランを取り揃えるスクールも増えてきました!

オンライン英会話 hanaso
 

オンライン英会話 hanaso さんが回数プランをリリースしています。

hanasoplan

月額の見た目上は回数プランが割高に見えるかもしれませんが、例えば月8回コースは、約週2ペースでレッスンが可能です。他の英語学習と合わせて週に2日は先生とレッスンする環境を作っておくなど出来ます。

また2ヶ月間繰り越せますので、GWのように長期的に旅行などでレッスンが出来なかった場合も無駄にはなりませんね。

個人的には每日レッスンは、とにかくコストを抑えて英語学習を集中的に頑張りたい「学生」「やる気のある新社会人」「子育てが一段落した主婦」当たりにおすすめです。

回数制は、「仕事などが忙しい社会人」「子育てなど、他の人の都合で生活リズムが変わる方」「もともと每日する気力がない人」におすすめですね。

昔は、每日できることを謳って、出来ない人も考慮してビジネスを考えているスクールが多かったですが、どんどん多様化してきて受講者にも便利になりましたね!

オンライン英会話 hanaso
 

初心者にはオンライン英会話 hanaso をブログ上以外でも薦めることが多いです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ