オンライン英会話スクール注目度調査、GW時の注目度はどうだったか?

2015年5月度のオンライン英会話スクールの注目度調査結果を掲載しました。

201505ac

【アクセス数ベスト10】オンライン英会話スクール注目度ランキング(2015年5月版)

今回初1位になったのがNativeCamp(ネイティブキャンプ) でした。

グランドオープン後なので無料期間が長く、GW中の休みに試したいという方が多かったのかもしれません。私としても無料期間がここまで使えるスクールはグランドオープン後のNativeCamp(ネイティブキャンプ)ぐらいしかないのでオススメです。

ただ、そろそろお金をとって商売をして運営者も潤ってサービス向上といった運転になって欲しいです。早く気づいたもの勝ちはそろそろ終わると思っています。

私は2006年頃からオンライン英会話スクールの比較サイトを作成しており、現在209のスクールを掲載しています。

さらに、それぞれの動向や業界全体の動向も例年見てきていますので時期によるオンライン英会話スクールの注目度もなんとなくわかっています。

関心が高い時期は1月、3~4月、9~10月です。新年度や学問の秋と呼ばれる学習しやすい時期に伸びます。一方、関心が低い月は5月、8月、12月です。大型の休みの時期と忙しい時期は注目度が下がります。

私自身の学習状況をみても同じような傾向があるのですが、これからオンライン英会話スクールに興味をもった人はまずは無料体験をいくつかとりあえず受けてみることをオススメします。

クオリティがどうだろうか?なんて迷うより、まずは受けてみることです。どのスクールも無料体験を用意してますので、後は受講者の気持ちだけですね。

【アクセス数ベスト10】オンライン英会話スクール注目度ランキング(2015年5月版)

10位以内に入っているスクールは、やはり何か理由があって10位以内です。最新の動向からスクール選びをしてみても面白いと思います。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ