イープロオンライン英会話を6ヶ月間受講してみて

昨年度12月頃から継続してレッスン受講し、約6ヶ月経ちました。
6月に一旦ストップしますので(7月より再開予定)、一旦これまでのレッスン経過をまとめてみたいと思います。

イープロ(EPRO)オンライン英会話

私の受講スタイルは、どちらかと言うと学びたいというより気軽に英語でコミュニケーションをしたいというものでした。学習初期の頃ならきっちりテキストレッスンなどもいいですが、私の場合は気軽に継続して英語環境を毎月作ることのほうが大切でした。

サービス面で6ヶ月試してみて良かったこと

基本コースが每日ではなく回数制であるということ。

eprofee

私の生活スタイルでは每日英会話はきっと破綻します。その為、イープロのように回数使い切りの方が嬉しいです。1日に2回3回とレッスン消化も出来ますので、25分のレッスンでは物足りないと感じる日は50分レッスンにするなど対応可能です。

まだまだ新参スクールで予約の空きが多い

当日の気分次第で予約可能な状況でした。スクールの質としては、まだまだ小さいスクールなので大手のようなしっかりとした体制とは言いがたいですが、私のように気軽にレッスンが出来ればいいという方にはちょうどいい状態だと思います。

これから対応して欲しいところ

先生の教室の環境問題ですね。他の生徒さんのレッスン状況などが聞こえてきたりします。同じフロアーの近い部分でレッスンが行われているんだと思います。

最初の頃は、他の先生がカメラを覗いてきたりしてきたことがありました。これらは指摘によって改善しましたが、まだまだ改善すべき余地があると思っています。

フィリピン人と日本人の神経質基質の差の部分なので難しいですが、日本のきめ細やかなサービス精神も欲しいですね。ホスピタリティ的には十分だと思っています。

6ヶ月間受けて変化は??

恐らく皆さんの気になるところはここでしょう。

私は1ヶ月に4時間程度しか受けていませんので、全体で24時間程度のレッスン量になります。この程度ですと身を持って英語力が向上したと感じるには全然足りない学習量です。

ただ、私はそれ以外にほとんど学習をしていないにも関わらず、先日受けたTOEICの点数では過去最高得点の925点でした。

TOEICはリスニング・リーディングの2分野なので、スピーキング色が強いオンライン英会話の効果に疑問がある人もいるかもしれませんが、やはり継続して英語に触れ合っている事が重要だと思います。

すでに私は毎月何かしらのレッスンを、オンライン英会話スクールで受けておかないと落ち着かない状態です。

スクールの選択肢としては、料金と予約面の気軽さと息の合う先生がいるかの2点です。イープロ(EPRO)オンライン英会話


イープロさんにも友達のように気の合う先生が出来ましたので、7月には復活します。

ただ一箇所のスクールを継続していても、たまには他のスクールも受けてみて業界のサービスの状況とか、違う側面でオンライン英会話スクールを評価できるようになりたいと思っています。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ