【オンライン英会話】お礼参り中も、レッスン意識の高さに驚く(ワンズワードオンラインレッスン190回目)

2009年12月からサービスを開始したオンライン英会話スクール 、1年半ぶりに復帰しました。
オンライン英会話スクールの良い特徴として、休会、復帰が簡単にできるところです。

ワンズワードさんはレッスンが結構厳しいので、自分の都合に合わせて切り替えたいと思います。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

レッスンの感想

ワンズワードでのレッスン190回目です。

今回は、休会前にすごくお世話になったKristin先生にお礼参りのつもりでレッスン予約しました。
残念ながら先生は、妊娠中で現在予約枠などが少なく都合のいい時間帯ではレッスンを受けにくいです。

ワンズワードのレッスンは50分あります。その為、レッスンの準備内容がとても濃いものになります。今回は個人的にお礼参りでレッスンを受けるよりも話したかったので、「久しぶりだけど、どうだった?」的な話をしました。

まず、驚いたのは「私の英語力は昔よりも”improve”向上している!」と言われたことです。

今の私の学習環境は、昔に比べて圧倒的に学習量も取り組み方も少ないと思っています。ただ、それでもいくつかのオンライン英会話スクールをはしごしながら続けてきました。その成果が出ているんだと思います。

hillaryclinton

Hillary Clinton sets off for tour of key states

 

先生の選んでいた題材は、世界の女性政治家的なものでした。ワンズワードさんの記事ネタは、どちらかというと国際社会で話題なもの、ニュースの取り上げ方でもおもしろネタではなくて、やや難易度の高いものが多いです。

※難易度は生徒のレベルによって変えているかもしれないので、皆さんにそうとは限りません。

ワンズワードオンラインの先生方も随分様変わりしているようですが、kristin先生など昔の先生も残っているのも嬉しいですね。ただ、サービスというのは常に変化していかなければ生き残れないと思っています。

そういう意味で、ワンズワードさんは南米在住のアメリカ人を積極採用しているみたいなので、そのあたりチェックしてみたいと思います。


skypekristin

kristin先生の話しながらのチャットボックス打ちは健在でした。会話を遮らないで、後で復習できるようにチェットボックスに残すというスゴ技です。

これが出来る講師はあまりいないと思います。残念ながら妊娠中で予約の空き枠は少ないですが、体験してみたいという方は試してみるといいと思います。

本心では、あまり無理してレッスンして欲しくないので、ワンズワードさんが気になる方は他の先生も試してみる方がいいかと思っています。

ちなみにレッスン復活2回目ですが、レッスン負荷が高いので結構しっかり英語を話そうという意識が出てきました。

とりあえず週に1回程度のペースで、あまり無理をせずレッスンを続けたいと思います。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

ONE’S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ