2014年6月のまとめと2014年7月の学習目標

毎月恒例の冒険の書(振り返り)です。2014年6月の学習結果のまとめです。

6月も厳しい学習ペースでした。

http://1000quest.com/user/mymonthly.php?usr_no=1
月ごとに学習ペースが表示されます。
ScreenShot00797

原因としてはオンライン英会話スクールを一旦止めているので当然です。ただ生活のリズムとうまく合わせたいと思っています。そろそろ始めてもいいかなと思っています。

なかなか赤ちゃんが家庭にいると落ち着いて英会話レッスンが出来ませんね。

言い訳かもしれませんが、その分他の事の時間を伸ばしていこうと思っています。そういう意味では6月は5月より学習時間は伸びました。DVD学習(Chormecast)と多読のお陰です。

2014年6月のまとめ

1.オンライン英会話スクール

休止宣言をしましたので一旦やめています。ただ会話したい気持ちが沸々と湧いています。今の状況だと予約してその時間にパソコンの前というのは難しいので、子供が寝たあとの夜とかそういった時間に予約なしで出来るスクールがいいかもしれません。

Englishtown(イングリッシュタウン)バーチャル英会話教室のようなグループレッスンスタイルが良さげです。

バーチャル英会話教室の方が気軽にはレッスンできますね。

2.ラジオ&フレンズ

Chromecastは買って正解でした。タブレットと組み合わせて最強だと思います。

私はNexus7を持っているので、フレンズのDVDをリッピングしてNASに動画形式で保存、そうするとNexus7がリモコンに早変わりで、食事中や授乳中(ミルク)などにフレンズを気軽に見ながら楽しんでいます。

私の場合はフレンズはもう何回も見ているので、字幕なども基本いらないので流し見でOKです。ただ字幕付きで流し見も結構いいのではないかと思います。

面倒なのは動画データを用意する前ですね。本当はDVDでなく動画を安価で気軽に買える環境が早く日本で整ってほしいなと思っています。まぁフレンズ繰り返しは勉強になるのでいいのですが・・・

3.多読

多読王国で多読量をチェック!
http://tadoking.com/user/mymonthly.php?usr_no=1

6月は1冊、11,197語でした。
いやぁ、まじっすかというぐらいペースが落ちています。半年で28万語は年間150万語に遠く及ばず厳しい状態です。ここは改善すべきところでしょう。

休みの日などに喫茶店などに行って集中して読むぐらいしないと追いつきませんね。

kindle paperwhite活用中です。 というかこのおかげで電気消しても寝る前に読めている分ぐらいです。今、読んでいるのは・・・

4.その他

まだまだ慣れない子育てですが、早く学習ペースも取り戻したいですね。多少精神的余裕は出てきました。

2014年7月の計画

6月は休養月間という位置づけでした。それでも5月より学習時間が多くなり上手にリハビリできていると思っています。1000時間クエストで結果を見れるのはやはりいいですね。私の場合、これがないと絶対にフェードアウトしますので

7月ですが、6月と同じく基本的にはTVと多読の2つがメインになると思います。

1.オンライン英会話スクール
ペンディング中ですが間を空けると英語を話したい病になっています。娘に英語の歌を歌ってあげようと思っています(笑)。Sound of musicがいいんですよね~。あとディズニー映画もやっぱり強いは^^

2.ラジオ&フレンズ

家庭内での隙間時間を活用するならやはりTV環境を変えると強いです。Chromecastは便利ですが、コンテンツの用意がまだ面倒くさいです。グーグルさんはコンテンツ販売がまだ弱いので、何気にアマゾンに期待しています。多読と同じく多視文化がアマゾンのTVセットボックス日本発売で築くことになるかもしれません。

そろそろDVD学習の歴史が塗り替わる頃だと思うんですよね。

3.多読 

半年経ってかなり遅いペースです。

今はロード・オブ・ザ・リングと長編を読んでいるので時間がかかります。ハマると夢中になるので2回ぐらいは喫茶店で多読に耽りたいです。

kindleだとセットが安く売っています。

その他

週に1回バドミントンをしているのですが、疲れていても体を動かすほうが活力が出ますね。もっと体を動かすことももう少し考えたいです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ