シットコムで笑え! 「フレンズ」英語攻略ガイドのRachさんのセミナーへ行ってきました その4.まとめと収穫

セミナーレポートを3回に分けて、私の気になった点で記事にしました。

もちろんセミナーでは具体的なフレンズ学習法や、フレンズをとことん突き詰めたRachさんならではの解説など楽しいセミナーでした。

内容についてはRachさんは今後もセミナーをすると思うので行ってみて欲しいと思っています。私が言えることはセミナーに行って聞くという姿勢だけでもずいぶんと変わります。

シットコムで笑え! 楽しくきわめる英語学習法
南谷 三世
エヌティティ出版 (2008-03-17)
売り上げランキング:89258位

是非、書籍を持って行ってサインを貰いましょう!頑張ろうという気持ちが湧いてきますよ。

私もかなりDVD学習法でやって来た人間ですが、それでも収穫が多かったです。

1.エピソードでなくシーンぐらいの細切れで
2.細かくやるけど疲れたら先に進め(楽しく出来ることが継続の元)
3.ポストフレンズはなかなかないけどそろそろ必要

特に実際に会場に行ってシーンだけを音声字幕を切り替えて見ると、本当に頭がすっきりする感覚でした。ですので私もDVD学習法はTVのリモコン切り替えではなく、もっと細かく操作できる環境を整えるべきだと思っています。

その方法は色々探してブログ内で紹介したいと思います。

時代はそろそろDVD→映像コンテンツに移る頃です。アマゾンあたりがTVセットボックスを出しているので日本発売で一気に使いやすさが増すのではと思っています。常に最新情報には気を配りたいですね。

私自身のブログももう少し古くなった情報の見直しや、体系的な学習方法の記事が薄くなってきたので見直しを掛けて情報提供できればと思います。

セミナーに参加したことで、私自身の英語学習熱もそしてブログなどサイトをもっと更新する気合も出てきました。やっぱりセミナーはいいです。

時間を割いて同じ思いの人々が集まる場へ行くということは絶対やって欲しいと思います。文字だけじゃ伝わらないものってあるんですよ!!

関連するかもしれない記事

2 Responses to “シットコムで笑え! 「フレンズ」英語攻略ガイドのRachさんのセミナーへ行ってきました その4.まとめと収穫”

  1. Rach より:

    拙セミナーのレポートを、こんなにたくさんの素敵な記事にしていただけたこと、本当に光栄です。ありがとうございます!

    私も長年、ブロガーとして、「いかに文字で伝えるか」ということに意識が向いていたのですが、実際にセミナーで直接皆さんにお会いしたことで、私の言葉でお話すること、私が目の前で実演してみせることの意味と意義を見つけられた気がしました。
    言葉で説明するよりも、実際の様子を見てもらった方が早い!(笑)ということをものすごく実感できたと言いますか。

    映像コンテンツがどんどん便利で扱いやすくなってくることで、今後ますます海外ドラマや洋画を使って英語を学ぶ方が増えてくれればいいなぁ、と思っています。

    「セミナーはいい」と言っていただけたことで、これからもセミナーを頑張ろう!という気力が湧いてきます。
    ご参加、そしてレポート、本当にありがとうございました!(^^)

  2. ran より:

    Rachさま、コメントありがとうございます。

    私も見てきたことなどはなるべく多くの方にお伝えしたいので記事が長くなります。実はもう一回記事を用意しております(笑)。ただ実際にセミナーや英語学習仲間と触れ合う大切さも感じています。

    生の声で聞くフィーリングというのは、本やブログなどの媒体ではなかなか伝わりません。

    私はRachさんのセミナーに行く人が増えることでフレンズマニアがどんどん増えて頂ければ嬉しいです。私もいつかは生の声で皆さんに英語学習についてお話できればというのもありましたので、実はRachさんのセミナーはそういう意味でも参考に参加させていただきました^^;

    フレンズのDVD学習は、もうすぐDVDが取れる次の時代がくると思っています。良質なコンテンツと字幕音声が簡単に切り替え可能なツールがあれば、あとはやり方さえしれば楽しんで続けられると思っています。後はデジタルコンテンツ日本普及の壁ですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ