The Fellowship of the Ring: The Lord of the Rings–Part Oneを途中断念・・・

2ヶ月ぐらいかかって70%ほど読んでいました。9月中に読みきりたいと思っていましたが断念しました。

The Fellowship of the Ring: The Lord of the Rings--Part One
J.R.R. Tolkien
Del Rey (2001-10)
売り上げランキング:6695位

ロード・オブ・ザ・リングは皆さんご存知のようにパート3まであります。パート1でも約18万語というかなりの長編です。

映画を見た人ならわかると思いますが、第一作目の終わりが「いよいよ冒険が始まる」みたいになっていて面白いんだけどかなり長いという印象です。

70%ぐらいのところまで読んでいたのですが思い切って途中でやめました。

面白いといえば面白いのですが、本当に物語が長く、私のように多読で色んな本を制覇していきたいと思っている人には疲れて来ます。2ヶ月間読了本が1冊もないことにイライラを感じてきてしまったので一旦ストップです。

このように多読をしていると最後まで読みきれない本がいくつかあります。私の場合は「不思議の国のアリス」が全くあいませんでした。

個人的には多読をするには、合わない本は諦める潔さも必要かなと思います。多読する本は、それはもう一生では読みきれないほどありますので、下手に止まるより新たな可能性を探し出すほうが面白いです。

じゃあ、何読むの?となりますが

Amazon Children Novel alltime best 100 シリーズ

先日紹介したアマゾンでの児童文学でまだ読んでいないもので興味がある物、あとは子供向けの絵本英語を読みたいと思っています。

レビュー数を稼いで多読王国の秋のキャンペーン(私は主催者なので当選しませんが)への参加姿勢を強めたいです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ