TOEIC SQUAREによる人気英語学習法ランキング

TOEICから人気の英語学習法ランキングが発表されています。獲得点数によるランキングの違いも紹介されていて興味深いです。

人気英語学習法ランキング

結果的にはダントツで書籍や雑誌を利用している人が多いです。王道だと思います。

img_rpt11_01

興味深いのが点数別による違いでしょう。どのような英語学習がTOEICの高得点獲得に効果的なのか?が統計的に出ていると思います。

img_rpt11_02

結論としては「海外ドラマ学習」「英字新聞などの読書」が上位に進出していて個人的に私もTOEIC800点以上の中にいる身としては嬉しく思います。

TOEIC高得点を含め、多少の上級者になると「好きな海外ドラマ・映画・洋楽」などが大抵あったりします。

英字新聞などを活用している人は結構、負荷に耐えれる人だと思いますが、私はそれの代用としていろいろな負荷で楽しめる多読を推しています。

多読王国-タドキストの冒険の世界-

特に多読は、秋は始めるのにベストなシーズンだと思います。私も最初はオックスフォードのLevel1から始めました。今では1000万語を超え、とりあえず色んな本を読める力は付いています。

そうなると海外のウェブサイトなども別に疲れることなく読めますのでオススメです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ