TOEIC受験前対策、公式問題集vol.6を解いてみました(READING編)

久しぶりのTOEICテストまで一週間を切りました。

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会 (2014-11-12)
売り上げランキング:14位

やろうと思っていた公式問題集がなかなか出来ず、1週間前になってようやく使い始めました。ただ、テスト前までには2回分を通したいと思います!

今回は1回目のREAIDNG PARTの結果です。

READING PART

Part5. 6問間違い(34/40)
Part6. 3問間違い (9/12)
Part7. 3問間違い(45/48)

全部で88/100となりました。

予想レンジは86-90の380-455点という結果になりました。
全体を通して予想レンジが825-950点と幅広さが出ましたが、READINGはもう少し頑張らないと900点の大台に載せるには厳しくなります。

原因としては、相変わらず単語の用法に弱いです。

ちょっと使い方を知らない単語に出くわすと間違ってしまいます。パート7の3問程度の間違いは長時間の試験の中で、出てきてしまいそうなので諦めも付きますが、Part6で見事に3問間違えるのは、ちょっと能力的に語彙の用法に弱いと思っています。

これから対策するのは少し難しい分野です。

私の考え方が悪いのですが、これらが多少間違っていてもなんとかなると思っています。ただ実際のコミュニケーションで、小さなミスが大きな間違いになることもありますので、出来る限り修正していきたいですね。

文法系の学習になるので、真っ向から能力を上げるにはやはり網羅した文法書をじっくりやるしかありません。

総合英語Forest 7th Edition
石黒 昭博
桐原書店 (2013-12)
売り上げランキング:177位

 

私はフォレストが好きですが、文法系の参考書ほど人によって合う合わないがあります。実際に皆さんが文法を総ざらいしたい場合は、書店に行って自分が全部読めそうだというものを選ぶほうが良いと思っています。

でも一部分しか書いていないものは、一部分しか学べませんので注意して下さい。

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

テストまで後一週間!もう1回分頑張ります!

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ