【オンライン英会話】Complaint(ワンズワードオンラインレッスン187回目)

2009年12月からサービスを開始したオンライン英会話スクール
ワンズワードオンラインが良い感じなのでレッスンを継続受講してします。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

レッスンの感想

ワンズワードでのレッスン187回目です。

毎週1回のワンズワードさんとのレッスンはペースメーカーです。

How have you been? How are you?などの近況報告からレッスンが始まるのですが、最近仕事ばかりで私は他に何もできていないことをレッスンを受けると感じます(笑)

先生も違うこというの期待してるでしょうから、次は何か考えておこう。

今日のテーマはShopping by phone at South Korea’s virtual grocery
BBCのニュースでした。

ScreenShot00236

先生もネタ探しにBBCをいつも見ているんでしょうね。
私はどうしてもYahoo Japanを見てしまいますがBBCを見る癖をつけようかなと思いました。

もしBBCでニュースを知るならやはりスクリプトと音声が同じものが練習には使えます。
もちろん最新ニュースを読むことはいいですが、音読練習には見本がある方がいいですね。

そうなるとLearning Englishがベスト教材ですね。

Learning English – Home

アメリカ英語ならVOAかCNNになります。この3つ抑えておけば問題なしですね。

Voice of America – Learn American English with VOA Learning English

VOAは読み方が遅いです。後は1記事が少し長いです。読み方が遅いので慣れてくると少しイライラするかもしれません。

CNN Student News

CNNの場合はCNN Student Newsがオススメです。10分にうまくまとめています。
フルトランススクリプトもウェブページで確認できます。字幕も出てきますね^^

この3つで音読して真剣に学習するならBBCが一番短くていいです。
VOA,CNNは音読教材として使うと少ししんどいかもしれませんね。

とおすすめニュースサイトを紹介したところで今日のレッスン。

テーマから日本のオンラインショッピングの状況、食品のネットショッピングは成功するかなんて話をしました。

個人的には「食べ物はスーパーでたくさん並んでいるのを見て買いたい」ので成功しないで答弁しましたが、まだまだ語彙力、発信力が足りず苦慮しました。

9月に入って学習意欲がかなり高まっていますので、もっとニュースなどをみて音読、そしてニュースに対して、自分に問いかけて英作文するなどといった自己学習を取り入れるとかなり力が付きそうだと感じています。

またもし英作文するんだったら、添削してもらったほうが確実に伸びます。

やりっ放しはせっかく頑張ったのに残念ですから、安価で取り組める添削サービスなどもちょっと考えてみたいです。

またこのレベルにいくと、それなりの添削サービスを求める人が多いのでないかと思います。
お勧めのサービスなど比較して紹介するのは私の得意とするところなので
ちょっと調べて紹介しますね。

ちなみにオンライン英会話スクールでも添削対応は増えてきています。

ライティング対策、添削指導なども出来るオンライン英会話スクール

添削は手間もかかるので料金も少し高いですが、それでも昔に比べたら随分と使いやすくなっている模様です。これもインターネットの力ですね。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

ONE’S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ