第138回 TOEIC TEST 結果 (ran詳細)

TOEICの公式認定証が届いてますので振り返りたいと思います。

まずは今回の項目別の結果から
Listening 425(↑70) Reading 330(↓65)
Total 755 (↑5)
Percent correct of abilities measured
○LISTENING
・短い会話  基本的な文脈を推測できる:91(+16)
・長めの会話 基本的な文脈を推測できる:83(+17)
・短い会話  詳細を理解できる    :94(+15)
・長めの会話 詳細を理解できる    :86(+20)

○READING
・文章中の情報をもとに推測できる   :87(+27)
・具体的な情報を見つけて理解できる  :79(+14)
・ちりばめられた情報を関連付けられる :76(+18)
・語彙が理解できる          :60(+1)
・文法が理解できる          :71(-2)
(Averageとの比較)

今回の結果はListeningが伸びたもののReadingが落ち込み
全体の結果としては、前回とほぼ変わらずとなりました。
どちらかというとReadingの方が自信があったのですが
ネットで結果を見てびっくり、文法が問題かなと思ってましたので
認定証の結果を見て納得しました。

文法は確かに盲点でした。
一年程度、勉強らしい勉強をしていないのでこうなっても仕方ありません。
ただ、その結果で前回より点数が上がっていることを考えると
800点台の道筋は見えているともいえます。

Listeningに関しては、今のところフレンズの視聴とPodcast(CNN)程度になりますが
CNNのように少し速いもので特訓しておくと
TOEICのようなスピードは楽になるなぁと感じました。
自分も700点台のレベルにまで達しているのだからCNNのような
ネイティブスピードのものをたくさん聞くことにしたいと思います。
リスニング教材用のスピードだと、上達が遅れる気がします。

Readingですが、当然洋書は続けるとして文法をもう一度洗いざらす作業は
必要かもしれませんね。本当ならもう一度「FOREST」のような
文法書を一冊回して勉強するのが望ましいと思います。
ただ自分の今の生活と、勉強スタイルで継続できるのかが疑問です。
文法対策に関してはもうちょっと考えたいと思います。

とにかく700点台をキープ、そして一つの目標であったセクション別400点アップ
をクリアすることができました。次に目指す800点台はすぐそこだと考えています。
次のテストは、今のところ決めていませんが来年5月よりも早めに
もう一度受けるかもしれません。

とにかく早くTOEICは卒業といいたいところですが
もう少しTOEICの旅は続きそうです。
今後とも頑張りますので、みんなも頑張りましょう!

他の学習者はどうでしょうか?

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ