第146回 TOEIC TEST 結果 (ran詳細)

早くもTOEICの公式認定証が届きましたので、
詳細に結果を振り返りたいと思います。
ネットでの公開と同じ週とは…早くなりましたね。

まずは今回の項目別の結果から
Listening 420(↑5) Reading 415(±0)
Total 835 (↑5)

Percent correct of abilities measured
○LISTENING
・短い会話  基本的な文脈を推測できる:89(+18)
・長めの会話 基本的な文脈を推測できる:73(+14)
・短い会話  詳細を理解できる    :95(+17)
・長めの会話 詳細を理解できる    :85(+21)

○READING
・文章中の情報をもとに推測できる   :94(+32)
・具体的な情報を見つけて理解できる  :100(+40)
・ちりばめられた情報を関連付けられる :95(+37)
・語彙が理解できる          :70(+11)
・文法が理解できる          :93(+22)
(Averageとの比較)

今回の結果は前回に比べて5点アップと、あまり変わりませんでした。
良く見れば、800点台を維持できる力がついている。
悪く見れば成長していないということになります。

ただTOEICテストは点数を落とす人も多い中、
良く出来たと思っています。

リスニングの方は、やはり長めの会話が弱いようです。
まだ集中しないと聞き取れないレベルですので
この結果なんだと思います。
900点を目指すには、満点レベルが必須ですね。
もっと訓練したいと思います。

このレベルになれば、リスニング練習は苦にならないので
楽しんでやりたいと思います。時間の問題ですね。

Readingですが、相変わらず語彙が弱く
くっきりと結果に表れたように思います。
こちらに関しては、何気に私が毎日発行している
CNNニュースつまみ食い!で鍛えられると感じています。

読んでくれている皆さんの為にもなるので、
今後もメルマガの内容を充実させることで自分の語彙力も鍛えます。

結局、目標に上げていた900点には届きませんでした。
ということで年内にもう一度受けます。

9月受験するかもしれません。

すぐに点数を上げれるかは微妙ですが、
挑戦することで、確実に目標に向かうはずです。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ