第130回 TOEIC TEST 結果 (ran詳細)

TOEICの公式認定証が届いてますので振り返りたいと思います。

まずは今回の項目別の結果から
Listening 355(↓10) Reading 395(↑70)
Total 750 (↑60)
Percent correct of abilities measured
○LISTENING
・短い会話  基本的な文脈を推測できる:86(+10)
・長めの会話 基本的な文脈を推測できる:76(+11)
・短い会話  詳細を理解できる    :84(+9)
・長めの会話 詳細を理解できる    :74(+4)

○READING
・文章中の情報をもとに推測できる   :82(+20)
・具体的な情報を見つけて理解できる  :80(+14)
・ちりばめられた情報を関連付けられる :92(+31)
・語彙が理解できる          :79(+22)
・文法が理解できる          :88(+25)
(Averageとの比較)

今回の結果はListeningがほぼ横ばい。
readingが伸びたってことになります。まぁ納得です。
以前に比べて、音読とかDVDを毎日見ていないんですが
読書だけはほぼ毎日続いているので、やった分の量が反映されていると思います。

また、今回はTOEIC対策は全くしていないので、それでこの点が
取れたことは非常に嬉しいです。これでTOEICのテスト前の勉強みたいな
付け刃的なことからの呪縛からは逃れたと思っています。

少し厄介だなと思っていることは、今回Listeningも何気に自信あったのです。
今までListeningの方が点が高かったのですが今回初めて逆転しました。
聞き取れたつもりで、聞き取れていない(もしくは思い違いしてる)のかも
知れません。しっかりとした勉強をしていない分、正確さに欠けている気がします。

今回の目標達成はReadingのお陰ですが、洋書読みが効果をもたらしましたね。
毎回TOEICの振り返りをするとき「洋書」は効いてると書いてきましたが
今回は助けられた感じです。現在ハリポタ読んでいますが、分厚い本を
一冊読みきろうとしている自分を振り返ると成長したなぁと思います。
ここまで来るとTOEICの文章がやや簡単に見えてきます。だから少し楽なのです。
次のTESTでは初の400越えを目指したいですね。(やることは続けて読書!)

Listeningに関しては、こちらは少し正確さを求めたいと思います。
現在Podcastぐらいしかしていないですが、今の生活リズムだと
これに何か足すという対策はうまくいかないと思います。
なので、聞き流しだったpodcastをせっかくスクリプトがあるのだから
確認作業をすることでListeningに深みをつけたいと思います。

次回は、少し開いて1年後ぐらいに受けるかもしれません(高いので)
会社で受ける機会があれば一度はさむかもしれませんが
次の目標は、やはり800up↑ですね!頑張ります!

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ