BestTeacherが10月よりバージョンアップと値上げ、9月中なら料金据え置き

オンライン英会話BestTeacherが10月よりバージョンアップします。Ver6.0へと変更すると同時に月額料金が5980円→9,800円へと値上げになります。

BestTeacher(ベストティーチャー)

月額9800円は個人的には躊躇する値段です。値上げ前に申し込めば前の値段で退会するまで使えますので、BestTeacherの仕組みが気になっていた人は急いだほうがいいです。

現在バージョンアップの内容で分かっているのは「カリキュラム制導入」ということで本気で英語を学ぶにはオンライン英会話スクールに求められている機能だとは思います。ただ具体的なものはまだ見えていないのでどんな感じになるかは難しいですね。

しかし今回の値上げ額をみれば、値段相応のバージョンアップを期待したいです。

非同期メソッドと自分だけの教材が特徴のオンライン英会話ベストティーチャー(Best Teacher)さんに突撃インタビューしてきました(前編)

私は過去にベストティーチャー様にお伺いして、サービスについてインタビューしてきた経緯があります。ベストティーチャーの仕組みは本当に英語力を身につけたいなら最適な仕組みだと私も思っています。

また隙間時間活用も出来、スマホ時代にマッチした英会話スクールです。

実はこの方法は留学で英語を学びに行って成功する人の方法と似ています。

留学などで英語を学びに行っても、もちろんそれなりに英語力は付きますが、付き方が凄い人の方法として「自分の行動や話したいことを文にしてノートを付ける」ことが非常に効果的という話を聞きました。

結局、自分で文の組み立てができる事が発信力の鍵です。

BestTeacherの場合はレッスン前にチャット形式で自分で文で会話をします。それを復習の形でレッスンで音声を被せるので、内容が全て自分のこと。さらに緊張するしスピードの速い会話の場で、言いたいことが言えるというのが特徴的です。

若干、難易度が高い印象を持たれる方も多いかもしれませんが、スマホなどを持っている方は有効活用する意味でも気軽にチャット学習から始めてみると面白いかもしれません。

BestTeacher(ベストティーチャー)

他の英会話スクールとは違ったサービス展開で私としては期待しています。ただちょっと料金が高くなる気もしますね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ