【オンライン英会話】日本の世界遺産を紹介する(ワンズワードオンラインレッスン180回目)

2009年12月からサービスを開始したオンライン英会話スクール
ワンズワードオンラインが良い感じなのでレッスンを継続受講してします。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

レッスンの感想

ワンズワードでのレッスン180回目です。

今回は日本の世界遺産に関してまとめたレポートを用意してレッスンに望みました。
富士山の世界遺産登録が決まり、日本でも世界遺産フィーバーが続いていますが、
英語で日本の世界遺産を是非とも紹介したいですよね?

ScreenShot00162ScreenShot00163

世界遺産情報をウェブから調べてまとめた情報(左)、自分なりにちょっとライティングしたもの(右)を用意。

このところ生活が忙しくて、その話を先生にしようとしてましたが、やはり忙しいなんてことを言うのは愚痴っぽくて駄目です。レッスン中はそういった「大変とか、休みないとか、しんどい」などのワードは禁ワードとしてレッスンに取り組んだほうが気持ちいですね。

レッスン前に準備をしっかり行うことで、レッスンが終わった後の爽快感が違います。

今回は時間が足りず、ウェブで見つけた情報を用意しただけでしたが、それでも有意義なレッスンが出来たと思っています。

よく考えてみると宿題などで、日本の情報を英語でまとめていますが語学学校などでもレッスンに向けて「何かをまとめて発表するといった授業」があると思います。

nadyはオーストラリアにワーキングホリデーに行っていた時、語学学校に行っていた模様ですが、”The beatles”の情報をまとめて発表したことがあると言っていました。

オンライン英会話スクールのレッスンでも、自分の頑張りさえあれば語学学校に通っているようなレッスンは十分可能です。もちろんレッスンの質はスクール選び、先生選びも大切ですが、結局、レッスンの価値を高めるのも自分次第かもしれません。

今後も、レッスン以外の時間を使って小さな物でもいいから英語でアウトプットする習慣をつけて行きたいと思います。

あっ、Kristin先生結婚するんだって~。おめでたいですね!
英会話レッスンって異文化コミュニケーションもそうですが、世代の違う?人の考え方なんかも知れるので面白いですね。結婚のウェブページなんて作ってるみたいですよ!

時代は変わっているなぁって思います。日本も街コンブームですもんね。

スクールの詳細内容はオンライン英会話比較サイト -Best Choice-にまとめています。 

ONE’S WORD ONLINE(ワンズワード・オンライン)

One Response to “【オンライン英会話】日本の世界遺産を紹介する(ワンズワードオンラインレッスン180回目)”

  1. ran より:

    コメントありがとうございます。

    やはり環境が異なれば話しにくいというのはありますね。当然シーンによっては気を使ったりもあると思います。人見知りという点では、個人的には相手を気遣う面も含まれているので悪くないと思いますよ。

    私は海外でホテルの人とフロントなどで話す時は結構緊張しますが、ちょっと休憩中に雑談とかだと話せたりします。

ran にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ