山梨のお土産の定番、信玄餅は2種類あった!?

すいません、地域限定的なネタなんですが
あまりにも気になるので書かせてください。

山梨のお土産と言えば「信玄餅」があります。
この信玄餅、メジャーなのは桔梗屋さんが出している
「桔梗屋信玄餅」なのですが…

先日、拘束の三芳PAで同じようなパッケージの信玄餅を見て
「信玄餅」と書いてあって桔梗屋でなかったので
偽物だ(バッタもんだ)なんて騒いでしまいました。

しかも「商標登録 信玄餅」って書いていてやばいんでは?
と思っていたのですが、帰って調べるとれっきとした信玄餅でした。

むしろ登録商標の信玄餅は「金精軒」の方らしいです。
extnews_yamanashimeika060922.jpg
見たときは偽者と思い込んでしまっていたので買いませんでした。
知ってたら絶対買ってました。
ちなみに、こちらの方はきな粉が別袋になっていて、
きな粉の風味が凄く良いようです。今度見つけたら買います!

そして良く見かける「桔梗信玄餅」

楽天でも買うことが出来ます。

こうしてみると良く似ていますね。
他にも○○信玄餅的なお土産を見かけたりしますが、
この2つが本家で有名なようです。

伊勢名物「赤福」をご存知かと思いますが、
赤福にもたくさんの似たような商品がお土産屋で売られていて、
やっぱし「赤福」が一番おいしいと思うので本物にはこだわりたいですね。

2 Responses to “山梨のお土産の定番、信玄餅は2種類あった!?”

  1. 饅頭おやじ より:

    気になってください!
    もっと調べてください!
    生信玄餅もよろしいです。

  2. ran より:

    饅頭おやじ様、コメントありがとうございます。

    このブログは英語学習ブログなので
    信玄餅のネタは控えめにさせていただきました(笑)

    生信玄餅、いつか必ず食べて
    ブログで報告したいと思います!

ran にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ