2014年に英語学習で始めてほしいこと

今回の年末年始は長い方で9~10連休と長かったようです。
じっくりと休んだでしょうか?私は休みなく忙しないです(笑)

というのも1月にやや長距離の引越を予定しており、久しぶりに生活の基盤が変わります。具体的には関東から関西方面への引っ越しです。

2014年の英語学習も続けていきますが、皆さんは目標ややりたい事は決まったでしょうか?まだ決めかねているという方に、私から「始めてほしいこと」を提案したいと思います。

1.オンライン英会話スクール

私自身、オンライン英会話スクールを始めていることで継続のペースとなっています。

きっとオンライン英会話スクールを続けていないと、長期間英語を使わない環境になり、すぐに英語力が低下するなと感じています。やはり気軽に英語を使う環境を作るというのは大事で、今はオンライン英会話スクールのお陰で金額的に負担が少なくそういった環境が作れます。

DMMオンライン英会話
DMMオンライン英会話

キャンペーンでなんと6月まで半額で受けられます。
これは見逃す手はないかと思います。毎日受けられて月3,000円以下は業界もビックリの安値です。DMMさんは攻めてきますね。

オンライン英会話スクール比較サイト Best Choice
↑スクール比較の参考にどうぞ

2.多読

多読が一番どのレベル、どの志向の人にも継続して続けやすいと思っています。
洋書は星の数ほどありますし、難易度もジャンルも星の数ほどあります。

今ではKindleのお陰で書籍もかなり手に入りやすいので、もっと気軽に多読が出来るようになりました。

多読王国-タドキストの冒険の世界-

私はもうすぐ1000万語を超えます。積み重ねていく楽しさも記録していけば得られます。英語学習はなかなか成果や効果が現れにくいです。

多読なら好きな分野のことにも詳しくなれるし、一石二鳥だったり、日本語に翻訳される前に情報を知ったり、和訳版が出てない本を読むことで優越感にも浸れます。

最初は簡単な本から6ヶ月~1年と続けていけば、怖いものがなくなっていきます。

今ではKindleで簡単な辞書も付いているので、最初から怖いものなしで進めるかもしれません。

Kindle Paperwhite(ニューモデル)
Amazon (2013-10-22)
売り上げランキング:1位

最近はタブレットでも読めますが、目にやさしい電子書籍端末を別に用意することをオススメします。私はすでに2代目を活用中です!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ