0さい~4さいこどもずかん 英語つき、ただし要らないカタカナも付く(笑)

子供のために最初の図鑑を買いました。本屋さんでもベストセラーとして並んでいる学研のものです。

0さい~4さいこどもずかん 英語つき
デイブ テルキ
学習研究社 (2003-10)
売り上げランキング:1063位
価格:¥ 1,026

 

かわいい感じでボードブックだし、1ページに同じ種類がまとまっていていい本だと思います。タブ式になっていて子供が一人でめくりやすいのも良いと思います。

ただ気になったのが英語つきの他にカタカナがついています(笑)

しかもそのカタカナが変なの何のって、nadyと腹を抱えて笑ってしまうレベルです。

http://www.kodomozukan.jp/

なお、この本は音声がネットでダウンロードできます。ネイティブの美しい発音と言ってますが、聴いてみて違和感がするのは私だけではないかもしれません。英語っていろんな発音があり、美しい発音に拘る必要は全く無いと、逆に改めて感じてしまいました。しかもそれをカタカナで表現しようとするのは、強烈な違和感です。

私は発音は英語学習の最初にしっかりと学ぶべきと思っています。ただそれは日本語と英語の発音の違いを理解しておくことで、それ以上の美しい発音は英語には不要だと思っています。だって、全世界で美しい発音って何だよって感じです。そんなこと思っているのは、英語が出来ず劣等感を感じる日本人だけかもしれません。

zukan1zukan2

参考にどんなカタカナが載っているか少しだけ紹介します。0~4歳って、カタカナだって怪しい時期があるのでやはり混乱するような情報はいらないですね。同じカタカナで、違う風に書いているのはかなり混乱しそうです。

種別 : software
作者 : GAKKEN CO.,LTD
発売日 : 2014/03/12
ジャンル : Education
価格 : 0円

ちなみに同じものがiPadのアプリでもあるようですね。課金制ですが音声も出るので使い勝手は上かもしれません。最近、子供用のおもちゃにタブレットなども出ているようですが、何故でしょう?私はあまりタブレット系は子供には触らしたくないですね。

それなりに人気はあるみたいです。自分が古臭い人間なのかな?大手ベビー用品店で買うよりアマゾンで買うほうが確実に安いです。おもちゃも進化しているのだから、時代に合わせて考え直す必要もあるかもしれませんね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ