通訳案内士の研修案内が届いたので、行けそうだったら行ってみます

よく分からんのですが、通訳案内士に登録したら、自動的に委託先のJTBさんに連絡先がバレてるんですか!?

jtbkenshuu

案内が来たのはJTB西日本の国際旅行営業部からでした。

私は関西広域連合で通訳案内士(英語)として登録しています。最近登録した方などにこういった案内が届いているんでしょうかね?実際、関西圏で通訳案内士として登録している人って何人ぐらいいるのだろうか?

このスキルアップ研修会ですが無料です。定員が60人ぐらいですが、とりあえず申し込んでみました。とある通訳案内士受験者様へのメルマガでは、観光庁とJTBの結託的な話で、よくJTBが批判されていますが、私は私自身の目でどんな感じなのか確かめてみたいなと思っています。

私の通訳案内士の資格をとった目標は、この資格を持っている人がより活躍できる仕組みを作りたいと思っています。まずは敵?を知ることで勝機を生み出せます。もし参加できそうなら、しっかりと学んできたいと思います。

さすが関西というか研修場所が京都というのもいいですね。

私も、京都には私鉄で気軽に行ける環境に住んでいるので、こういう機会に京都に行きたい気持ちもあります。実は私の生誕地は京都です。

私はJTBは特に嫌いではないですけどね~。ディズニーの宿だって、安く泊まれたんだし。

ディズニーリゾートのホテルに安く泊まる方法(ミラコスタに泊まりました)

2016年にはいよいよ通訳ガイドとしての活動も増やす予定です。いろいろ考えていることはあるのですが、関西って日本の中でも、見るべきものが多い地域だと思います。

京都奈良はもちろん事、少し西に足を伸ばせば姫路城や広島といった遺産もあり、南には現在人気急上昇中の高野山もあります。

特に、最近は「禅」の思想は世界的に求められているもので、こういった文化的なものの感性も磨きたいですね。ものだけでなく思想なども英語で伝えたいです。

関連するかもしれない記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ