現時点での英語学習向けを考えたNetflixとHuluの比較(プライムビデオも)

2015年9月に日本にてNetflixがサービス開始したことにより、日本で映像配信サービスの2大黒船が揃ったことになります。これから英語学習向けに、映像配信サービスを利用してみようという方に現時点での比較をしてみたいと思います。

haishinservice

ついでに、英語学習においてはサービス面でお世話になっているアマゾンもプライムビデオを始めていますのでプラスして比較してみましょう。なお日本ではU-NEXTやdTVなど他にもありますが、英語学習向けに強そうなものだけに絞りたいと思います。

とりあえず料金比較!

ひとまず気になるのが料金でしょう。

Netflix Hulu プライムビデオ
SD画質650円
HD950円
プレミアム1450円
※すべて税抜
月額933円(税抜) プライム会員
(年間3,900円税込)

※2015年10月調査時点

料金的に一番お得なのはプライムビデオになります。アマゾンのプライム会員になれば、kindle本が毎月1冊無料で読めるサービスなど、割引サービスや配達を早くするサービスも付いてきますので、圧倒的にお得です。

NetflixとHuluはNetflixの方が柔軟な選択ができるところが勝っているかもしれません。いずれにしても月1,000円程度の費用対効果があるかでしょうね。

続いて動画数(特に英語学習者向け)

次に見たい番組があるか?です。配信数に関しては随時変わりますので、定量的に計りにくいところがあります。ですので、私自身が使ってみて、こういう傾向だなというところを紹介します。

Netflix・・・オリジナル動画が豊富、シーズン全てが揃っている、英語字幕切り替えもバッチリ

強みはオリジナル動画です。さらに品揃えに関しては配信しているものは全シーズンいつでも見れるようにしています。フレンズが全シーズン、字幕込みでいつでも見れる状況なのは強みでしょう。

また字幕切替もスムーズですし、定評のあるレコメンド機能も優秀です。ただ、最新の映画やドラマの配信数に関してはHuluに劣る印象です。

Hulu・・・最新動画の選定力、日本での先行の強み、字幕あるものは使える

Netflixよりも最新のドラマなどの配信は多い印象です。その代わりフレンズなどをとっても過去のシーズンは月ごとに切り替えているなど、一気に全シーズン見るのには弱いです。また、とにかく配信数を増やしたいため英語字幕がない動画も多い印象です。

プライムビデオ・・・字幕切替ができない、現時点では配信動画も弱い、オリジナル動画程度か?

一番英語学習には使えないと感じたのがプライムビデオでした。英語字幕のある動画はありませんでした。また字幕が切り替えではなく、(字幕版・吹き替え版)といった映画のような仕組みのため、英語学習には向きません。現時点では他のサービスのおまけですね。アマゾンのことですが、さらなるバージョンアップを期待していです。アマゾンはインスタントビデオ(動画販売型)も提供しているため、ここと繋がれば意外と最強だと思っています。

ここで、現時点での英語学習者向けの結論が出せます。

英語学習の中で、海外ドラマなどは楽しむために最新のものをとにかく見たい方はHuluがいいでしょう。一方、本格的に英語学習を中心に頑張るという方はNetflixが向いていると思います。

フレンズ 〈シーズン1-10〉コンプリート ブルーレイ BOX
(2012)
売り上げランキング:817位
価格:¥ 12,100

当方は今までDVDを使って、フレンズ利用で英語学習を薦めてきました。これがいよいよ動画配信サービスで可能になると思っています。費用対効果は難しいところです。DVDなら手持ちになりますし、それは必要ないし、そもそもTV改革したい人は動画配信サービスにすればいいと思います。

使い勝手は?

タブレットなどでも使えるなどの使い勝手の面ではほぼ同等ですが、Netflixの個人設定からのレコメンド機能は優秀でした。プライムビデオに関しては、まだまだ改善が必要かと感じます。

ただFire TV Stickの発売などアマゾンはデバイスも提供する強みがあります。

Fire TV Stick
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング:4位
価格:¥ 4,980

リモコン付きで、価格が異様に安いです。

firetvstick

しかも販売ページを見て欲しいのですが、hulu,netflixを含めTEDやNHK WORLDを入れるなど、明らかにTV環境を英語学習者向けに出来ますよ!とアピールしている気がします。

TVをよく見る人にはかなりオススメのデバイスかもしれません。私はChromecastを持っていますが、FireTVStickも買うかもしれません。

今から英語学習する人にとっては、本当に映像配信サービスは羨ましいですね。DVDで何回も繰り返し見て頑張った人も多いと思います。ただ、便利になればなるほど逆に出来ない人も多いです。もう言い訳できない世の中になっていると感じて欲しいですね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ