ネイティブキャンプ、ファーストコンタクト

注目していたNativeCamp(ネイティブキャンプ)がいよいよオープンしました。
早速リアルタイムレッスンという形で、レッスンを受けてみましたのでレポートします。

ちなみに、今だと初月毎日レッスン無料という特典です。

オープンしてすぐは予約機能を停止しており、リアルタイムレッスンだけが可能でした。多くの先生がレッスン可能状態で、先生は選びやすかったです。

nativeteacher

レッスンスタート前に、いろいろと先生向けに合図を送る設定ができます。
「レッスンに進む」をクリックでレッスン準備となります。

lessonstart

意外と楽に先生と会話するところまで行きますので、とりあえず1回目は気軽に試しましょう。

ScreenShot01276

ちょっと失敗したなと思ったのが自分のヘッドセットの設定などを何もせず、いきなりレッスンを始めてしまいました。

先生の声は聞こえるけど、自分のマイクが全然通ってなくて戸惑いました。

私の場合はパソコンにマイクが付いているデバイスが多くあるので、自分の使用したいものを選択できていなかったトラブルでした。

adobeflash

利用しているのはFlashのシステムになります。その為、Flashをしっかり使えないと上手に利用できないと思っておけばいいでしょう。ただとりあえず1回分ぐらい体験すると分かると思います。

音質や回線などですが、スカイプに比べると若干劣るような気もしますが、回線自体はかなり良く、私のマイク設定トラブル以外は問題ありませんでした。

先生は結構気合が入っていて、丁寧に指導してくれました。講師の質は頑張っていると思います。ただ、まだ生徒が慣れていない人が多い問題がありそうです。出来れば、ホームページなどで初心者チュートリアルなどあれば優しいですね。

気軽さという点では、パソコンとブラウザがあればトークが出来てしまうのでやはり良いです。またレッスンシステムも結構よく、テキスト選択など初心者補助機能も備わっていました。25分きっかりにタイマーが作動して終わるのも、良いシステムだと思います。

いつもスカイプでしている時、電話切るタイミングと同じで、なかなかスカイプ切りにくい人なので機械的にレッスンが終わるのはスッキリします。

とりあえず、まだまだ試したいといったところですね。

 

credit

気になったのは、更に体験する場合、クレジットカードの認証が必要になるところですね。

無料体験が出来ますが、無料体験終了時に退会しないと1ヶ月分契約ということになります。退会忘れを少し狙っているな^^と思ってしまいますが、無料で提供してくれているのでこの辺りは仕方ないでしょうか?

※クレジットカード登録は私の勘違いでした。
1日に何回も無料体験時に受けたい方は登録が必要そうです。1日に2回までならカード登録の必要はありません。

実質4月から契約するか?という人がいるので、それまでに初期トラブルは消して欲しいところです(予約機能が使えないなど)。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の特徴・評価・体験談など詳細情報

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ