課長島耕作がレアジョブ英会話のアンバサダーに就任!?今なら英語フレーズ集プレゼント

新年になったことで新たにオンライン英会話レッスンを試してみようという方も多いと思います。

【2017年度版】オンライン英会話スクールの選び方

当方もなんと7回目(7年目)になる年度別のスクール選び方を書いてみました。時代とともにスクールのサービスも変わっていますが、長く見てきたものの意見がこれから始める人の参考になればと思います。

そんな中、ずっとオンライン英会話スクールNo.1として続いているのがレアジョブ英会話です。今の格安系月額英会話はどのスクールも、まずはレアジョブ英会話が指標と言っても過言ではないでしょう。

そんなレアジョブが年始から面白いキャンペーンを始めています。

rarejobpdf

課長島耕作がアンバサダーに就任したようです!ビジネス向けに英会話の重要性を意識させたいのでしょうね。ただ、今ならビジネス向けの英語フレーズ集が無料会員登録で貰えるので、普通に私としても読んでみたいです。

特に第2章のコミック場面で再現というのが気になります。漫画って場面というかシーンがあるので、単に英語の参考書とか読むよりは漫画のほうが分かりやすいと思います。

しかも島耕作ならビジネスでやや日常漫画に近いので面白いですね。私も何冊か漫画多読したことがありますがジャンプのような冒険系とか格闘技系だと、単語は学べるけどフレーズは少し使わないものが多いです。

レアジョブ英会話は上場してから、個人向けというかややビジネスパーソン向けにサービスを展開している印象があります。学生向けに安くでできますよと言うよりは社会人に高いサポートでオンライン英会話でも英語が身につくことを証明しています。

私もオンライン英会話スクールを比較する際にレアジョブ英会話をリトマス試験紙とすると分かりやすいとずっと言い続けています。

【2017年度版】オンライン英会話スクールの選び方

選び方ではとりあえず3つの選択肢を用意すると合ったスクール探しが速いと書きましたが、大手の定番としてレアジョブ英会話はピッタリです。今なら無料会員で面白そうなフレーズ集までついてくるのでオススメできます。

関連するかもしれない記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ