【英語学習月間報告】2015年9月のまとめと2015年10月の学習目標!

10月になりました。毎月の振り返りです。

pace201509 

8月よりはペースアップした9月ですが、意気込みほど学習はできなかった印象です。

シルバーウィークの影響や、やはりただ頑張るだけの目標では行けないと感じました。

9~11月の3ヶ月を強化月間としていますので、しっかり反省してみたいと思います。

それでは、まとめと目標です。

2015年9月のまとめ

1.オンライン英会話レッスン

イープロ(EPRO)オンライン英会話 でのんびりとレッスンしています。

週2回程度のペースで行っています。こちらはのんびり出来ていますし、まだ講師の予約に空きもあって個人的に使いやすいです。多くの方に薦めるか?と言われると他と検討してみて下さいと言いたいですが、私のように慣れた人には、予約の競争をしなくて良いのはメリットです。

ただ、オンライン英会話レッスンの時間を増やすのは第二子が生まれてしばらくするまでは厳しそうですね。

2.ラジオ&フレンズ

実はこのパートがNetflixでフレンズ全シーズンあったことで、非常に使えそうと感じました。

1日に1エピソードを見るなんてことは忙しくても十分可能です。それだけ無駄な時間を過ごしているのかもしれませんが、それをフレンズを見て過ごすとするだけで精神的に英語に触れ合ったスッキリした気分になれるかもしれません。

フレンズ目的でもNetflixを試してみるのはオススメです。私は一旦、解約したのでもう一度契約するか迷っています(自分の場合、DVD持っているので難しいところ)。

3.多読

9月は10万語程度の本を一冊読み終えました。これで年間に読んだ本が9冊、語数はようやく20万語弱です。多読王国の年間順位でも200位以下と多くの方に負けています

多読量1000万語を超えているタドキングとしても情けないところなので、復活したいですが今年よりも来年に復活する手筈を考えたほうが有益かもしれません。

4.その他

多読も寝る前だとすぐに眠くなります。どちらかというとフレンズDVDのような映像学習の方が忙しい時は向いているかもしれません。

『スピードラーニング英語』のような簡単な聞くだけ教材も、私のような状況の人が使うべきものなんでしょうね。 スピードラーニングは本格派の人には批判対象にされやすいですが、私は意義のある教材だと思っています。

人間いつも最大限、ここの努力で乗りきれない時もあります。

2015年10月の計画

10月は映像学習を多めに取り入れようかと思っています。

1.オンライン英会話スクール

イープロ(EPRO)オンライン英会話 を継続します。

レッスンは週2回ベースで程よく行います。

2.ラジオ&フレンズ

ネットフリックスでフレンズが見れたのは効果が大きかったです。特に「字幕切替がスムーズにできたのは、DVDよりも使えました」。

個人的にはアマゾンプライム会員なので、プライムビデオが使えるものになれば良いのですが・・・

ひょっとすると本気でNetflixを本会員契約するかもしれません。

Fire TV Stick
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング:3位

amazonからはTV接続の便利なものが発売されますね。プライム会員だとタブレットを含め、5000円弱で買えるんですよね・・・安い・・・。

3.多読 

9月中の30万語は残念ながら無理でした。現状をもう少し見なおして、今年は環境づくりに邁進したいと思います。

その他

残念ながら目標に上げた多読復活は難しかったです。その代わり、やはり映像学習のほうが忙しい時はやりやすいと思いました。無駄にTVを見ている人も多いと思いますが、映像ってそういった魔力がありますね。

本は自分から読まないと進まない、映像はスタートすれば勝手に進んでくれますから負担は違いますね。

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ