TOEIC テスト新公式問題集 VOL. 6が発売されるのでTOEIC受けようかな

久しぶりの新公式問題集の発売です。

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>
Educational Testing Service
国際ビジネスコミュニケーション協会 (2014-11-12)
売り上げランキング:15位

今回は茶色のようですね。まだ発売日前ですが予約でかなりランキング上位になっています。

私と同じようにこれをきっかけにTOEICを受ける人も多いのかもしれません。前回のvol.5からは2年以上も発売が空いた待望の新作です。

どうにかしないといけないなぁと思っていた矢先の公式問題集の発売です。

このニュースを受けて決めました。

この公式問題集を買って、それをやりこんでから再びTOEICを受けてみたいと思います。

私としては、もう特にTOEICの点数を意識しているわけではないのですが、それでも試験などの分かりやすい目標がないと、継続した学習が出来ない性格をしています。

特に真面目な性格な人にこういう方が多いと思いますが、皆さんもモチベーションがどうも上がってこないという方はこの公式問題集はちょうどいいきっかけなので、購入なされて実際の試験も年明けぐらいに予定されると良いかと思います。

公式問題集には2回分の模擬試験が入っています。

これをしっかり時間を測ってやるだけでも、予測点数が出ますしちょうどいい学習になります。しっかり答え合わせをして繰り返して満点を目指す学習法でもかなり英語力がつくことは間違いないです。

TOEIC向けの学習をするときは、なんといっても公式問題集が最初です。その後に他の本などの対策本や対策教材をしてもいい方もいると思いますが、まずは公式問題集から手を付けることをオススメします。

受験するとしたら1月11日かな?点数目標は900点以上取れれば満足でしょうか?toeic_score

個人的には上記のいびつな四角形をみてるとやはりSWテストを受けて伸ばしたいので、その後にSWテスト受けるかもしれません。ただまだ成熟している感じがしないんですよね。良いテストだとは思うのですが・・・

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

とりあえず公式問題集はポチります。3000円程度は2回試験受けると思えば高くないですよ!

関連するかもしれない記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ